消費者金融の借金はどこに相談すればよいのでしょうか?

第一には弁護士・司法書士に相談するのが一番

消費者金融からの借入について、相談にのってくれて、解決までしてくれるのは弁護士・司法書士しかしません。

しっかりした対応のできるところは、債務者の事情をよくしっているので相談料は無料・着手金も分割というところが多いです。

さっそくこちらのリンクの先にある法律事務所に相談してみてください。

後述のように様々な機関も多重債務の相談に乗ってくれることでしょう

しかしそれはあくまで、相談にのってくれるだけで、消費者金融からの借入の問題の解決までは請け負ってくれません。

仮にそのような各種機関に相談に行ったところで、弁護士や司法書士を勧められることになるので注意が必要です。

消費者金融問題は法テラスでも相談できる

消費者金融の借金を無料で相談できる先として法テラスも考えられます。

たしかに弁護士に無料で相談できるのですが、私はあまりお勧めしていません。

電話代の高いですし、相談に時間がかかるからです。また、窓口の弁護士が相談に慣れているかどうかわかりません。

きちんと広告宣伝をして、大量の案件と日々向き合っている弁護士・司法書士のほうが頼りになるのではないかと考えています。

消費者金融の相談を国民生活センターにする

独立行政法人:国民生活センターも相談受付をしておりますね。相談は「多重債務専門員」さんがしてくれるらしいのですが、結局は相談で終わってしまって解決にならなさそうです。

消費者金融問題を市区町村の窓口にする

たとえば、東京都は、多重債務者生活再生事業として相談にのっているようです。

ここでは借り換え等の事業についての紹介をしているようですが、自己破産・民事再生が必要な場合では借り換えではおさまらないこと、任意整理をする場合には元金で和解をしないと借り換えてももったいないことから、まずは弁護士・司法書士に相談するのが一番と考えます。

まとめ

消費者金融からの借入の相談は様々な機関がやってくれています。しかし最終的な解決(任意整理・自己破産・個人再生・過払い金請求)をするためには、弁護士・司法書士に相談するようにしましょう

天音法律事務所
弁護士:人見 勝行


ふづき法律事務所
弁護士:山下重幸


弁護士法人サルート法律事務所


クレアティオ法律事務所
弁護士多田浩章


アヴァンス法務事務所
※司法書士


このページの作成者に公平な意見を求めたい

最新の情報を得る